【冬のひとときにぴったり】1/f エフブンノイチ vol.3

¥ 734

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は20点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
  • レターパックライト

    追跡サービス有り。お客様宅の郵便受箱に配達します。

    全国一律 360円
  • レターパックプラス

    追跡サービス有り。お客様に対面でお届けします。

    全国一律 510円
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 600円

※1,000円以上のご注文で送料が無料になります。

1/f 2016 December vol.3
This special feature

「祝いと食卓」

「誕生日にはケーキ」「新年にはおせち」など
お祝いごとにはいつも食卓の風景が一緒
その習慣やかたちは 人それぞれ

いろいろな場所から
祝いの風景を切り取ったとき
食卓はどんな表情を見せているのでしょう
両者のすてきな関係を見つめてみました

ーさまざまな祝いと食卓のかたちを眺めてー

contents

♦あの味をもう一度
 ―食卓の記憶、父と母のおもかげ

バッケージデザイナーだった、多才で、頑固で、いなせな父。
下町のべらんめえなほがらかさと人情で温かく支えてくれた母。
緑深い森の家には大きな木のテーブルがあって
5人の子どもたちと囲む食卓はまるで礼儀作法の道場みたいだったー
あれから、60年余。
おふくろの味を再現し、兄弟たちと味わうひととき。
昭和の高度経済期を支えた商業美術家、大高重治(おおたかしげじ)とその家族の
懐かしい食卓の追憶がはじまる

♦わたしの祝いのかたち。
国分寺クッキーミュージック 鈴木容子

いつの間にか「クッキーミュージック」という
祝いのスタイルが定着していた。
それは日々の中で突然起こる、自分へのお祝いの名前。
ちょっぴり不思議な習慣を懐かしの地、東京・国分寺で振り返る。
マイソング、お鷹の道、思い出の純喫茶…
随想さんぽのはじまり、はじまり。

♦追考談話室
作品から見る「祝いと食卓」のかたち
・祝いー食卓と厨房からの眺め
『バベットの晩餐会』より イサク・ディーネセン著
・スックとバディーのフルーツケーキ
『クリスマスの思い出』より トルーマン・カポーティ著

・Friday Night Sweets and Drinks
・ひとりたび 広島県 尾道市
・おばあちゃんの祝いのおかし
 きらきらドーナツのつくり方   ほか


<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する